「普通 の歪み」って?
1回の整体で、長年の痛みや不調が劇的に消えた!という場合、それは「普通 の歪み」である場合がほとんどです。

「普通の歪み」とは、専門的にいうと「筋肉・骨格の歪み」のこと。体中にある筋肉、骨格自体は正常でも、それらのつながりや組み合わせのバランスが崩れている状態のことです。

たくさんの骨や筋肉が複雑につながり合ってバランスを保ちながら、快適な動きができているわけですが、そのバランスがどこかで乱れると全体の動きに影響し、ある部分が特に強く制限され、痛みや不調につながっていきます。この状態を「筋肉・骨格の歪み」といいます。

例えていうなら、自転車のチェーンがはずれてしまったようなもの。チェーンは切れたりしていませんから、それさえはめ直せば、すぐにもと通 り動きます。「1回の整体で、長年の痛みや不調が劇的に消えた!」は、はずれたチェーンがもとに収まれば実現できるのです。あとは月に1回とか、もしくは疲れたときに来て、バランスをチェックする(ネジを締め直して、チェーンに油を差す)くらいで大丈夫でしょう。

 

『肝整.net』HOME

『肝整.net』HOME『肝整.net』HOME

「内臓からの歪み」って?

「内臓からの歪み」って? 「内臓からの歪み」って?


サイトメニュー
「普通の歪み」って? 「肝整」の進め方
「内臓からの歪み」って? 「畑」と「種」を素晴らしくする方法
「普通 の歪み」>「内臓からの歪み」 リンク集
「内臓からの歪み」>「普通 の歪み」 『肝整.net』HOME
アトピーの子供達との出会い  
肝整.net関連サイト
 
Copyright (c) 2007, 肝臓整体『肝整』™の快風身体均整院 All rights reserved.